ライブネット教室のご案内

弊社は資格試験のネット予備校を始め20年近く経ちます。始めた当初は、インターネット回線も遅く、遅延や音切れがありましたが、長年、このシステムを使用している間にブロードバンド回線が全国に普及しました。

そして、やっとインターネットを使用した会議室を皆様にご利用いただける要件が整いました。

 

弊社もインターネット授業を全国に展開し、地方によって環境が異なるという格差がないということを実証しております。弊社の蓄積したノウハウをもとに、Webルームの簡単利用法をご紹介します。

必ず、今までより低価格でご利用いただけ、経費削減につながると確証しております。

 

まず、詳細をご覧ください。

日々、このような悩みはありませんか?

 
 

・毎月の店長会議、旅費や日当などの経費がバカにならない!
 
・大きな会議室の常設はちょっと無理、固定費を使わず必要な時だけ会議室を使いたい!
 
・インターネットが普及しているため、工夫すればコストが削減できるのでは!
 
・事務用品も、コピー用紙も経費削減、もうこれ以上、経費削減は考えられない!

 Webルームの特徴 

 

回線速度が低速でも快適な環境

 Web会議システムで、ボトルネックになる問題として、クライアントのインターネットの回線速度があります。弊社のシステムでは、画像と音声を分離配信可能なので、参加者の回線速度に応じ配信方法を選択することができます。高速回線の参加者には、画像と音声、低速回線の参加者が多い場合には、音声の配信という選択が可能です。
 

時間レンタルでコスト削減

 通常のWeb会議システムは、月額固定制の料金体系が一般的ですが、Webルームは必要な時に必要な教室をレンタルすることが可能で、経済的です。例えば、月に4回、1時間のWeb会議やWebセミナーを開催するのために、自社でシステムを保有すると、1週間に1時間のために月額固定費に数十万を費やす必要があり、決してコストパフォーマンスに優れているとは言えません。
 

最大収容人数241人の大講堂を格安レンタル

 Webルームの教室は、収容人数2人から241人までと、目的の応じて多彩な教室を準備しています。しかも、この241人収容の教室をレンタルする場合、一般的には、1日数十万円のコストがかかりますが、Webルームは教室を時間毎にルームシェアすることで、低価格でのサービス提供を実現しました。